社員インタビューINTERVIEW

社員インタビューINTERVIEW

自分が必要とされていることを感じ、直感で「ここだ!」と思いました。

中途採用

エリアマネージャー
2011年 入社
相楽 健二

これが私の仕事

6年間で宮城県に24教室開校しました。 これから40教室、50教室と宮城県にたくさんの教室を増やし、多くのHappinessを創っていくことが私の仕事です!具体的には一つ一つの教室に通う生徒さんたちが、楽しく成績UPできるように、教室の管理やチームメンバーにアドバイスをしています。アドバイスをする時に、一人一人の意見を大事にしながら、とことん話し合いをして決めています。宮城県のベスト個別学院がどうしていくべきか、どうしていきたいかは宮城県の社員に大部分が任されています。リーダーとしてプレッシャーはありますが、自分次第で多くのことに挑戦できることにとてもやりがいを感じています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

正直、一番嬉しかったエピソードは?と聞かれても、答えられないですね。毎日楽しくて、嬉しいことも沢山あって決めかねます。でも、すべてにおいて言えることは生徒や一緒に働くチームメンバーの笑顔が何よりものやりがいになっています。生徒が今日学校であった出来事を楽しそうに話してくれたり、勉強が分かるようになって楽しくなってきたと言ってくれたり。とある生徒から、「先生と話したくて塾に来てるんだよ!」と言われた時なんて、うれしくて思わずニヤッとしてしまいましたね(笑)。またチームメンバーが、生徒の成長や頑張りを自分のことのようにうれしく話しをしてくれたり、目標を達成して泣きながら喜ぶ姿に成長を感じ、私自身がうれしい気持ちになります。生徒、チームメンバーの笑顔が私の大きなパワーになっています!

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

前職ではノルマを追うだけで自分の成長が感じられなくなり、転職を考え始めました。今度新しい仕事に就く時は、まずは条件面で選んでいこうと思い、内定を何社かもらいました。でも、なんかしっくりとこなかったんですよね。前職で経験した苦しかったキモチが後を引いていてなかなか決められなかったというのもあるかもしれません。そんな時に、ふとした気持ちで代表の面接を受け、その後、実際に教室で働いている社員の姿も目にして。そこで働いている全員がとてもイキイキとしていて、楽しそうだな、いい雰囲気の職場だなと思いました。実際に話を聞いてみると、ここでの仕事は人の役に立てる仕事なんだと感じましたね。自分が必要とされていることを感じ、直感で「ここだ!」と思いました。それで、Global Assistに転職を決意したんです。